« これまでのエスペラント祭 | トップページ | 第21回 エスペラント祭 »

2013年11月27日 (水)

構成団体一覧

下記一覧に関するお問い合わせはこちらへお願いします。 happy01

池袋エスペラント会

日時:原則第2・第4土曜 14:00-16:00

会場:豊島区立勤労福祉会館(池袋駅南口下車)

会費:年3000

★例会は少人数ですが、「話す」ことを中心にして活動を続けています。

 

新宿エスペラント会

日時:第2・第4水曜 19:00-20:30

会場:エスペラント会館(早稲田駅前)

会費:年1000

参加費:1回100円(教室使用料として)

入門講座:1500

★第2水曜はRaportokunsido7分間スピーチ&会話、用意した原稿を読み上げるのではなく、自分なりのペースで考えながら話すことを目指します)、第4水曜にはエスペラント作文教室を行っています。毎回テーマを決め、それについて各自が自由に作文、メーリングリストを活用して添削を行い、学習会では質疑応答や意見交換を行います。興味のある週だけ参加することもできます。また、入門講習会を水曜日の午後~夜に行っています。見学、 お試し参加歓迎します。予定と報告はブログで!

 

杉並エスペラント会

日時:月例会 第2土曜 14:30-16:30  学習会 第4土曜 10:00-12:00

会場:杉並区西荻地域区民センター(最寄り:JR西荻窪駅)ほか

年会費:3700

国際相互理解のためのエスペラント語の普及、学習、活用および会員の親睦を目的に杉並区を本拠に活動している市民サークルで、会員の半数は杉並区外からです。1978 7 月設立。語学力向上のため、La Revuo Orienta 誌掲載の「やさしい作文」課題への回答文の作成、Faktoj kaj Fantazioj 輪読などを中心に、月例会と学習会を開いています。これらとは別に少人数でHanako lernas Esperanton!を使った学習も行っています。主に木曜。学習のご相談、いつでもお受けしています。

 

調布エスペラント会

日時:日曜 14:00-16:00

会場:調布市仙川東部公民館(京王線仙川駅下車南に徒歩約8分)

★調布市で国際共通語エスペラントの学習・普及を行っている地方会です。例会ではRO誌の作文課題の回答作成、 インターネット等の教材を用いて聴き取り、会話練習および輪読(現在「星新一短編集」)を行い、読解力と会話能力の向上を目指します。随時お花見・史跡見学等、会員同士の親睦の催しや外国人ゲストを迎えて特別講演会や懇親会 あり。機関誌Verda Ŝtofo、チラシの配布、インターネットも利用して宣伝。春・秋には入門講習会を開催(2013年春は414日から)。調布市民文化祭での展示(2013年は10/1920、書籍/雑誌・テーマパネル・教材)と東部地域文化祭での展示(無人・10/2611/3)は恒例の行事になっています。調布市文化協会に所属。1975年、俳優・仏文学者佐々木孝丸らにより創立。

 

西日暮里エスペラントクラブ

日時:第1~第4火曜 10:30-15:30 5クラス)

会場:西日暮里エスペラントクラブ(西日暮里駅下車徒歩3分)

会費:会費:半年8000円、1回500円、青年(30歳以下)と障がい者半額、シルバー会員割引あります。

★エスペラントの学習、交流、広報を目的として、初級、中級1、中級2、上級クラスを毎週、会話クラスを月1回実施しています。他地域から参加するメンバーが多く、外国から来日するゲストをクラスに迎えて市民交流も盛んです。毎夏開かれる世界エスペラント大会には、クラブから多数のメンバーが参加しています。クラスはすべて公開で行い、入門講座は4月にスタートします。1日参加、聴講を歓迎します。(無料)

 

三鷹武蔵野エスペラント会

日時:第2・第4水曜 10:00-12:00

会場:井の頭コミュニティーセンター新館(井の頭公園駅下車徒歩5分)

会費:入会金500円、テキスト実費(約2,500円、ニューエキスプレス)、(840円、ファベーロイデイソーポ)

★エスペラントを使う(話す、文通する、都内を案内する)ことを目標に学習しています。休会していましたが、2011914日から再開しました。

 

目黒エスペラント会

日時:原則第4土曜 14:00-16:00

会場:目黒区民センター社会教育館(目黒駅下車)

会費:会費:年3000円(準会員 1200円)

★いつからでも入門できます。やさしい会話、東日本大震災、老子などの古典をエスペラントで学びたい。

 

ロンド・コルノ

日時:第1~第4木曜 18:30-20:30 例会兼学習会、第1・3木曜  16:30-18:00 中級午後の部

会場:エスペラント会館(早稲田駅前)

会費:会費:入会金 500円、年会費3,000円; 非会員の臨時受講 1100

1965年結成の、視覚障害者と晴眼者がいっしょにエスペラントを学び・使っている会。講習会参加以外の入門者や上級者には個別授業や午後の部(16:30-18:00)もあり、講師派遣(社会福祉法人日本点字図書館主催「日点カルチャー講座」)もしています。

★例会兼学習会では、夏の入門集中講座修了者を対象に毎週の初級講座を開講中。出席困難者や他組織・他地域の参加者も含めた「中級メールの部」では、この秋にはエスペラント書きの軽い本の文法的分解と日本語訳とで学習中。

★入門講習会は、10172431日の木曜夜18:30-20:303回合計6時間でエスペラント文法の全体像を概観する「エスペラント語入門短期集中講座」の秋の部を開催します。修了者には継続しての初級講座(やさしい読み物をどんどん読む講座)も予定しています。

 

« これまでのエスペラント祭 | トップページ | 第21回 エスペラント祭 »

自己紹介」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55791/58653848

この記事へのトラックバック一覧です: 構成団体一覧:

« これまでのエスペラント祭 | トップページ | 第21回 エスペラント祭 »